日本興亜損保 火災保険

【日本興亜損保】火災保険・地震保険 詳しくはコチラ!

独立系の損害保険会社として有名は「日本興亜損保」(にっぽんこうあそんぽ)。
住まいの保険については、建物の用途によって細かく設計されていますので、希望に合ったプランを
選択することができます。

 

ネットで簡単・無料で相談!火災保険のことなら

日本興亜損保は「損保ジャパン日本興亜になりました!

 

 

『フルハウス』 『フルハウスロング』

 

日本興亜損保

戸建て・マンションなど専用住宅建物の火災保険・家財を保証する保険です。

 

特徴としては、従来型の建物補償に加え、暮らしの機能を維持することに焦点をあて、生活のために必要な部分を総合的の保証する内容になっていることです。

 

火災をはじめとする建物のさまざまな事故を「新築・新品価格基準」で補償する新しいタイプとして注目されています。

 

居住形態に応じて、「契約タイプ」が複数用意されていますので、最適プランを選択することで、掛稲の負担も軽減できますね。

 

 

『ハッピータウン』

賃貸のアパートやマンションにお住まいの方は、家財の補償をしっかり掛けておきましょう。
ハッピータウンのプランでは、家財の損害を「新品価格基準」で補償してくれるので、万が一の事故でも安心です。
また、大家さんに対する賠償責任・日常生活で賠償すべきことが発生したときもしっかり補填してくれます。

 

 

 

『地震保険』

通常の火災保険では補償されない部分、例えば地震・噴火による損壊、埋設、流失など、津波が原因となる
損壊などをカバーする保険です。火災保険と並行して検討していきましょう。

 

 

住まいの悩みを総合的にサポートしてくれます!

保険に加入する

日本興亜損保ですまいの保険に加入していると、暮らしに関するさまざまな

サービスが受けられます。

 

住まいの維持管理、リフォームなど住宅相談サービス、法律相談や住まいの税務についてなど専門家のアドバイスを受けることもできます。

 

また、健康相談や介護についての相談も無料で利用できるので、日常生活のとても役立つものと評価されています。

 

 

※日本興亜損保は、2014年9月に損保ジャパンと合併して、「損保ジャパン日本興亜」が誕生する予定になっています。既存の保険契約については、そのまま継続されますので特段の支障はありません。