東京海上日動 火災保険 シュミレーション

東京海上日動の火災保険・こちらでシュミレーション!

損保大手の東京海上日動の火災保険は、『トータルアシスト住まいの保険』という名称です。

 

東京海上_火災保険

 

名前からも分かる通り、日常生活におけるマイホームに関するリスクを総合的にカバーする手厚い補償内容となっています。

 

火災保険だけでなく、地震や風災・水災といった自然災害から盗難・家財や備品の破損など想定外の事故による損害にも対応しているのが特徴です。

 

保険料は建物の構造や級別に簡単に選べシンプルな設計。契約から実際の自己の際の手続きもスムーズの勧められるシステムになっています。自分に最適なプランを選ぶことで、家財を含めて自宅についての安心サポートで充実した保険内容です。

 

 

無料&ネットで相談、火災保険のことなら…

東京海上日動の火災保険、シュミレーションはこちら!

 

 

火災保険の補償のタイプは3種類あり、ご自宅の状況や補償の範囲で選べます。

 

「スタンダードタイプ」は通常の補償内容となり、破損のリスク(偶然な事故による破損)を加えたものが「充実タイプン」、スタンダードから水災(床上浸水)を除いた「マンション向けタイプ」の3タイプです。

 

 

東京海上日動の地震保険は?

 

東京海上日動の火災保険には、地震保険が基本セットになっています。あえて地震保険に加入しない場合は申込書による手続きが必要です。また、地震保険だけで加入することは出来ません。火災保険とセットで契約となりますのでご注意ください。

 

東京会場日動の地震保険は、地震・噴火・津波によって発生する様々な事故(火災・倒壊・埋没・流失)による損害を補償してくれる内容です。

 

その他の補償

もし地震の被害が出ても住まいに関して、暮らしを立て直すだけの資金の確保に十分は補償内容といえるでしょう。

 

 

当然地域にもよりますが、地震による影響というのは日本で住んでいる以上、ある程度の覚悟が必要なのでは?と個人的に思います。

 

火災保険の値上げもアナウンスされていて、起こるかどうかわからない掛け捨て保険に加入するのはちゅうちょするかもしれませんね。。

 

でも、火災保険については各社の保険内容はチェックしておいた方がいいと感じています。